«前の日記(2004-11-13(土)) 最新 次の日記(2004-11-15(月))» 編集

煩悩日記

tDiary以前
2004|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|12|
2008|01|04|05|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|11|12|
2012|01|02|03|04|
2014|10|
2015|04|12|
2016|02|03|04|05|06|08|
2017|01|
2018|11|

rss1.0 [ツッコミナシRSS]

2004-11-13(土) [長年日記]

_ opti c@fe 梅田

ヨドバシマルチメディア梅田に来たついでに時間つぶしをかねてブロードバンドカフェのopti c@feに入ってみた(PCを持ってこなかったので)。つか、今そこから書いてます。

ここは関西電力系のケイ・オプティコムのeoホームファイバーが開いているブロードバンドカフェで、カフェ部分はエクセルシオールカフェが担当している。(心斎橋店の場合はSOLVIVA CAFEらしい)。

梅田の場合はヨドバシの1F店内から入れるようになっていて、店内はインターネットカフェで、表の路上はオープンカフェになってる。といっても梅田駅前なのでさわがしいけども。

無料の会員登録を済ませるとUSBキー(ドングル)をもらってPCにさすとブラウザが使えるようになる仕組み(インターネットカフェとか全然興味がなかったので今日が初めてなのだった)。料金は30分につき100円なので、ヨドバシにいるときの時間つぶしにはいいかも。まあ、時間つぶしするとしても待ち合わせがあるときか、携帯なんかの受け渡し待ちぐらいしかないんだけど。

インフラはeoの100Mbps光なのでレスポンスはそれなり。ちなみに自宅は40MbpsADSLだけど実質10Mbpsも出ていないので、かなり早い。

富士通の横長モニターにブラウザが全画面表示になってるのでちょっと使いづらいのが難点といえるぐらいかしらん。

結構込んでるので座れないことがある。

_ ヤングアニマル増刊あいらんど(vol.2)

平日回れるところに売ってないので今頃になってしまった。

『ガウガウわー太』の梅川和美『スノーホワイト 〜君に舞う雪〜』はメイド学園。冠雪高校メイド学科に通う若木ひよりは、学園の「白雪姫」である八重棚先輩から、次期「白雪姫」候補の「7人の小雪」に抜擢されてしまったものの、周りが認めておらず嫉妬の嵐で前途多難。ええーと、説明するだけで面倒なので割愛。まあマリみて1巻の祥子様と祐巳みたいなのとか、ありがちな設定ではあるが。

西川魯介『あぶない!図書委員長!』は。。。メガネの図書委員(またかよ:-))に片思い。あらすじにあまり意味がないので略。

野上武志『カシオペアに願いを』。って、名前の読みを考えればわかるとおり「しけたみがの」ですな。今回は普通の設定。仲良し男女4人で海の宿に来て勉強会&海水浴。片思いの女の子と決めるチャンスとほかの二人ははやすけれど、って話。

宮野ともちか『ゆびさきミルクティー』は番外編。黒川水面と幼馴染の「お兄ちゃん」。タイトルページの黒川がパンツずらしてたりして一瞬期待させますがたいしたことは起きません。お兄ちゃんが変態だというだけで :-)

甘詰留太『年上ノ彼女(ひと)』の番外編もあって、水着で遊園地デートの二人。

あとは田中ユタカの女性漫画家と担当編集者のシリーズ『もと子先生の恋人』があります。最近ますます描線が太くなってきた気もするがいつものように暖かい話。

ああ、あと内輪でなんだそりゃと話題になった、八神健の『天海の定跡』がありますな。棋士の父を持ち、子供のころは天才といわれて奨励会に入っているものの初段から上がれず行き詰まっている主人公の前に現れたゴスロリ少女「鯨天海(いさな あみ)」は父親が認めた弟子だという。ポーカーフェースなんて知らないかのように対戦中でも表情がころころ変わる彼女と対戦しているうちに昔将棋が好きだったころの気持ちを思い出して。。。(そういうことじゃねーだろーとかいうのはまあいいとして)

ゴスロリはあまり関係なかったです。

変なのもあるが割りと読むところがあったな。。。

ヤングアニマルあいらんど

_ Vodafoneコネクトカード VC701si

VodafoneのW-CDMA通信カードです。

まえはAirH"を使っていたのだけど遅いので128K使い放題の機種に変更したのだけどそれでも遅いので(線を捕まえられなくて32Kで繋がってるんじゃないかと)、体感的にはいったん繋がるとそれなりに64Kは出そうなDoCoMoの@FreeDカードに替えたのだけど、これが電車で移動中だとほどんど使えないということで、しりあいのいろみんも使っているコレにしてみた。W-CDMAの方が切れにくいみたいで。あとはいちおう最大384Kってところで。DoCoMoのFOMA通信カードにしなかったのは料金プランの都合。どこもまだ定額サービスがないので、固定枠が一番確実っぽいVodafoneにしてみた。

それにしてもインストールがちょっと変とか、通信料金監視用のラウンチャ経由で接続しないと通信時間を管理してもらえないとか、微妙なところでこなれてない感じが。

Vodafone / 製造元であるSIIのページ

_ イメージ貼り付けプラグイン要るなあ…

Hiki(RubyによるWikiクローンの一つ)のサイトを一個立ち上げてるけども、いまのところHikiにはプラグインがいろいろと足りない。tDiaryとはある程度互換にしてあったはずなのだけど、tDiary側の進化に追いつけてないせいもあるし当たり前のことながら完全互換というわけでもない。

tDiaryのAmazonプラグインはいま動かないのでHiki用のisbnプラグインを使ったりする。

まあこれはいいとしても、問題はイメージ貼り付け。

Hikiにはattachプラグインがあるのだけど、httpで直接見えるところにアップロードさせないようにキャッシュのほうに格納している。そのせいで表示するとき(attach_viewメソッド)も一回CGIで取得しに行く仕掛けになってる。つまりIMGタグを生成するのではなく、それぞれのイメージ毎に取得用CGIが書いてある。考えてみればわかるように、猛烈に遅い。

httpで見えるところに置かないのはセキュリティの考えかたとしてそういう選択をしたのだろうけど、tDiaryのimageプラグインはtDiary配下に画像をアップするようにしてるので、そっちにあわせるのも有りかなと。とりあえずimageプラグインを動かしてみるところから。

目次

Creative Commons License
当サイトの日記本文は、明示的な引用を除いてクリエイティブ・コモンズ・ライセンスの下でライセンスされています。
©vette<vette@mail.ne.jp>