«前の日記(2004-08-23(月)) 最新 次の日記(2004-08-25(水))» 編集

煩悩日記

tDiary以前
2004|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|12|
2008|01|04|05|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|11|12|
2012|01|02|03|04|
2014|10|
2015|04|12|
2016|02|03|04|05|06|08|
2017|01|
2018|11|

rss1.0 [ツッコミナシRSS]

2004-08-23(月) [長年日記]

_ 『アフタヌーン(10月号)』(講談社)

豊田徹也哲也『Undercurrent』という10話もの第1話が載っていた。penタッチは好みだ。舞台は銭湯、夫が旅先で失踪してから店を閉めてたものの、残された妻が銭湯を再開しはじめたが…。って感じで道具立て自体は朝ドラにありそうな地味なかんじなのだが。微妙な余韻がいい感じ。

五十嵐大介『リトル・フォレスト』はカラーとの二本立て。

田中ユキ『神社のススメ』はどつぼにはまっている主人公だが、密か(?)に慕っている巫女の真鍋さん(15)の接近か〜ヽ(^o^)丿

植芝理一『謎の彼女X』読み切り。変な転校生。よだれとかパンツにハサミとか :-)

_ 『Esquire日本版(10月号)』(エスクァイアマガジンジャパン)

「建築ワンダーランド、スイスへ。」特集。

スイスの建築、風景。建物よりも、広場とかそういうところのほうがおもしろいな。

目次

Creative Commons License
当サイトの日記本文は、明示的な引用を除いてクリエイティブ・コモンズ・ライセンスの下でライセンスされています。
©vette<vette@mail.ne.jp>