«前の日記(2005-11-29(火)) 最新 次の日記(2005-12-01(木))» 編集

煩悩日記

tDiary以前
2004|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|12|
2008|01|04|05|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|11|12|
2012|01|02|03|04|
2014|10|
2015|04|12|
2016|02|03|04|05|06|08|
2017|01|
2018|11|

rss1.0 [ツッコミナシRSS]

2005-11-29(火) [長年日記]

_ 星里もちる『怪獣の家(1)』

怪獣の家 Amazon

困ったことに1/2巻同時発売です。悩んだけど連載も読んでいたので1巻だけ買うことに。

…あー、1巻って、一回撮影完了して家を出るところまでじゃん。すぐ次が読みたくなってしまった。

ちなみに表紙を見てもわかるように自宅が怪獣に襲われるのを防ぐ話、、ではなく、死別した家族、とくに妹の思い出がある自宅を売りに出していたら怪獣映画で破壊される家としてぴったりとロケや役作りの場所として選ばれれてしまい、女優と、それとたまたま知り合った特撮マニアの女の子と同居することになってしまう話。

_ 森生まさみ『おまけの小林クン(16)』

おまけの小林クン Amazon

やっと買ってきたけど完結編です。 4人の小林の内、小林大和が家族と死別した思い出をやっと乗り越えたところで完結。

_ 『ヤングキングOURs(1月号)』

全然読む暇無し。

『惑星のさみだれ』はあの姫の攻撃を難なくかわす強敵(敵か?)が出てきたり。

_ 『月刊メロディ(1月号)』(白泉社)

佐原ミズ(夢花李)の読み切りシリーズ『ナナイロセカイ』がはじまっている。第1回は「めがね泥棒」。

眼鏡を掛けてて黒板がよく見えないという男子のためにノートを取っている女子。でもメガネは伊達で、ノートを取ってもらえる口実になってるけど今更言えない。女の子もノートを取ってあげるという口実がなくなるとこまる…。と両方で意識して動いていたり。 目が悪いと思って黒板に「スキ」と書いて読めるか聞いてみたらスルーされたので、どっちなのか分からないと悩んでみたり。両方の気持ちをそれぞれから描いているのがおもしろい。

前に書いた藤崎真緒『柊館へようこそ』は後編。 やはりメイドがいるとコスプレと思われるのか :-)

あと、中村明日美子がなぜか新人デビューしてます :-) 「21回メロディまんがチャレンジ!銅賞」で『阿部くんと黒羽さん』。 ううーん、持ち込みとか編集が声を掛けたんじゃなくて表から投稿したのか。何かの趣向でしょうか…。

ああ、全プレのよしながふみ『大奥』ドラマCDはどうしよう…。

_ エンヤのNEWアルバム「アマランタイン」

アマランタイン Amazon

まだ5thアルバムだったとは…。ウォーターマークを聞いたときから何年経ってると思ってるのか :-)

まあ問題はそれではなくて、ジャケ写真のエンヤが黒ストッキングですよ :-)

目次

Creative Commons License
当サイトの日記本文は、明示的な引用を除いてクリエイティブ・コモンズ・ライセンスの下でライセンスされています。
©vette<vette@mail.ne.jp>