«前の日(04-11) 最新 次の日(04-13)» 追記

煩悩日記

tDiary以前
2004|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|12|
2008|01|04|05|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|11|12|
2012|01|02|03|04|
2014|10|
2015|04|12|
2016|02|03|04|05|06|08|
2017|01|
2018|11|

rss1.0 [ツッコミナシRSS]

2005-04-11(月) この日を編集

_ 『コミックビーム(5月号)』

森薫『エマ』。キャンベル子爵のエマ排除計画がとうとう。。

ウィリアムを装った偽の手紙でおびき出されて誘拐されたエマは…。って、いままでのエマにないノワールな展開。

付録でエマのイラストギャラリーカード集がついてます。

_ はやみねかおる『都会のトム&ソーヤ(3) いつになったら作戦終了?』

トム&ソーヤの新刊。今回は堀越美晴を映画館デートに誘おうと計画中の内人が創也のアドバイスを受けながら下見に行ったところで出くわしたトラブルが。。

なんか怪しげな新キャラのおねいさんがでてきたなあ。表には出てこないはずだがレギュラーになるんだろうか。途中の脳内アシスタントのツッコミがよかった :-)

トム&ソーヤ amazon

_ 藍川さとる『晴天なり。(1) ぷろぺら青空』(ウィングス文庫)

藍川さとるの『晴天なり。』シリーズが新構成で復活していた。

晴天なりの最初の巻は雨女・晴子の『晴天なり。』なのに『ぷろぺら青空』ってなに?と思ったら未収録作品の同名作が今回入ったのだった。

ウィングスコミックスでは分かれていた『さかなのf』が一緒にまとめられて、ちょっと混乱。

ぷろぺら青空 amazon

_ 藍川さとる『晴天なり。(2) 異星人交差点』(ウィングス文庫)

上と同時発売の2巻。『異星人交差点』は以前と同じタイトルだが、新尾君の話『サンクスアミリオン』も一緒に入ってたりして、これまた混乱。今回はどういう組み合わせで並べているのか…。

異星人交差点 amazon

_ 牧野修『傀儡后』(ハヤカワ文庫JA)

よく知らないがSF大賞受賞作とか。表紙だけ見ると電撃・富士見っぽい。

傀儡后 amazon

_ 『ease(vol.2)』

志村貴子『変身』は交通事故にあった小説家の友人に成り代わった夢をみて。。。代わりの寺島より本人のほうがふてぶてしそうでおもしろい。

安永知澄『友達トイレ』。友達と遊びに行ったとき、駅でトイレに行きたくなって迷ってしまう。行き先案内板に「友達」があるのをみたけれど、あまり親しくない友達が自分を敬遠しているようなことを言っているようで。。安永らしいー。

ease amazon

_ 『ビッグコミックスピリッツ』

二宮ひかるがゲスト読み切り描いてたので。

相手は誰でもいいから体を売りたい女子高生。怖じ気づいてみたり。


2006-04-11(火) この日を編集

_ 『コミックビーム(5月号)』、エマ最終回!

コミックビーム

今回は森薫『エマ』が表紙&最終回です。

まー、ほんとにエピローグだけの回でしたわ。キャンベル子爵と絶縁した後のジョーンズ家をなとかするために立ち回るウィリアム、、とかあるんじゃなかったのか :-)

まだまだ書き足りないところあるんじゃないのと言う気はするけども、うまく片付いた最終回で良かった。

9月号からエマの外伝シリーズが始まるとのこと。 あと、7月にユージンからエマのフィギュアがでるそうな。

志村貴子『放浪息子』。学校の劇の台本で修一と千葉がぶつかった。と思ったら合作に。と思ったら学校の先生が割り込んできて千葉さんがまたまた機嫌を損ねている状態。それでも修一の男女取り替えロミ・ジュリを考えると修一の相手は高槻さんだけはいやだと暗く考えはじめる千葉さん :-)

修一に「女の子になって、女の子として高槻さんに愛されたいの?」って聞いてますよ^^;(答えられんよなあ)

入江亜季『群青学舎』はちょっとあやしい感じで好みの展開ヽ(^o^)丿 学校では優等生の漣子はお金に困っているようで静間に金の無心をしているが、どうも家ではわるい父親がいるみたい。静間には金の替わりに体を任せているような印象もあり、静間からは無理をしていると思われているのか? よくわからんが謎のアルバイトも気になるぞ〜。あと2回あるらしい。

漣のルックスもストッキングもめちゃ好み :)

山名沢湖『ピコレース はしごレース 綿レース』。 学校でたまに見かけるあの人は制服のスカートからシミーズの裾をのぞかせているみたい。と、気になるのは中等部のかおり。あの人は高等部3年の先輩。実は大のレース好きな先輩達は隠れて「レース党」を作って学校にレースの服や小物を持ち込んでいたのだった :-) 卒業式でレースの服を披露しようとねらうレース党と、プレゼントしようとするかおいの思いが錯綜し、かわいいのやら変態なのやらよく分からん話に :-)

それはそうと、卒業式でレースを云々を企てるときに「だいじょうぶかな」「ま ちょっと覚悟はしておけ」って、さだまさしの関白宣言… :-)

って、全部女性作家か。


2010-04-11(日) この日を編集

_ 「milk」につられてaiko「BABY」

過去日記ですが…

店で流れていた「milk」につられて普段聞きもしないaikoのアルバム「BABY」を買った。できればダウンロードサイトで1曲だけ買いたかったのだけど見あたらなかったのでCDでアルバム購入。

収録アルバムを知らなかったのでググってたのですが、「曖昧なお辞儀は逆に嫌〜」というフレーズにインパクトがあったみたいでこの部分にふれてたりタイトルにつけてたりするブログがたくさんあったなー。

こういう緩急のある曲は好きです。


Creative Commons License
当サイトの日記本文は、明示的な引用を除いてクリエイティブ・コモンズ・ライセンスの下でライセンスされています。
©vette<vette@mail.ne.jp>