«前の日記(2005-02-09(水)) 最新 次の日記(2005-02-11(金))» 編集

煩悩日記

tDiary以前
2004|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|12|
2008|01|04|05|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|11|12|
2012|01|02|03|04|
2014|10|
2015|04|12|
2016|02|03|04|05|06|08|
2017|01|
2018|11|

rss1.0 [ツッコミナシRSS]

2005-02-09(水) [長年日記]

_ 浦賀和宏『松浦純菜の静かな世界』(講談社ノベルス)

全く知らない人だったけど表紙に釣られて。

でもよくわからないノリなのだった。主人公の松浦純菜は事件にまきこまれているけど、積極的に事件を調査するタイプではないし、銃で撃たれて妹は昏睡状態で自分は助かったという八木剛士は被害妄想的に周りを憎んでいてとても協力しそうでなく、話がどう進むのか読みにくいのだった。

おまけに時系列と人物が結構入り組んでならんでいるので時々混乱したり。

というのが読みかけの状態なのでまだ終わってないのだった。

松浦純菜の静かな世界 Amazon

_ 『Harvard Bussiness Review(3月号)』

「リーダーシップ・バリューの創造」という特集。

DHBR

_ 古都ひかる/野村誠一『ラブ・シーン』

BOMBERあたりのグラビアでおなじみの古都ひかる写真集。といっても1年ぐらい前に出てたもの。

野村誠一の撮影なんだが、写真と印刷はちょっと粗め(アベイラブルライトで室内ってのが多いせいか)、写真につながりがなくて1ページごとにバラバラなのが見ているとつらい。

Amazon

_ 3月新刊予定

いつものように→3月新刊購入予定

_ ゆびさきミルクティー、由紀と黒川もついに?

ということで今週のアニマルでは由紀の部屋でお触りのあと「アレ買ってくるから待っとけ!」てな状態に(それよりおまえはどっちが好きなんだと…)。

でも姉貴が帰ってきてじゃましそうな気も。

目次

Creative Commons License
当サイトの日記本文は、明示的な引用を除いてクリエイティブ・コモンズ・ライセンスの下でライセンスされています。
©vette<vette@mail.ne.jp>